【繭子様専用】テニスラケット vcore tour v

Branch ヨネックス
Product condition Slightly scratched
Tax 0%
Domestic shipping fee Free domestic shipping
Price:
3,000 ¥
27.17
Note:
More details

チョコ

561 Reviews
559
Satisfied
2
Acceptable
0
Unsatisfied

Item description

Translate
ラケット面の広さ・フェース面積(平方インチ)···95〜99.9平方インチ グリップサイズ···3 重量(g)···320 〜 334.9g ワウリンカ選手モデルのラケット フレーム本体には、目立つ汚れや傷はございませんが、 長らく自宅保管していましたので、ガットの張り替え、グリップの巻き直しをオススメします。 グリップは使用により擦れた部分が多くございます。写真にてご確認ください。 詳細分かりかねますので、写真にてご確認をお願いします。 出品期限10月19日まで。 断捨離中ですので、お値下げ可能です。 以下ホームページ参照文 S・ワウリンカ選手(スイス)は2014年開幕戦となったチェンナイ・オープンより使用を開始し、優勝致しました。ワウリンカ選手は「初めてラケットを試した時、コントロール性能の高さにとても驚いた。重く伸びるボールが打てるので、ベースラインからでも積極的に攻撃のプランが立てられる。」とコメント 〇ネオ CS カーボンナノチューブ搭載で喰いつくような打球感 VCORE Tour Gでは、 シャフト部に搭載することでラケットが粘り強くしなり、 速いスウィングスピードの中でもボールをしっかりとホールドし、 コントロールすることができます。 パワーがボールに伝わることで、 さらに強力なスピンをかけることができます。 〇高い剛性・振動減衰が特徴のコア材「マイクロコア搭載」 従来に比べ2.5倍高密度のコア材で、 高い剛性・振動減衰性が特徴です。 フレームトップの左右角部に搭載することで、 フレームトップの比重を高くし、 面安定性とパワー、 振動の少ないクリアな打球感を実現しました。 〇7%スウィートエリアが広い「アイソメトリック」採用 縦横のストリングの長さを均等に近づけることで、 ストリングの有効可動域を広げる弊社独自の形状理論です。 アイソメトリックの100平方インチは一般的な円形フレームの107平方インチ相当のスウィートエリアを実現します。

Recommended Products

  Estimate Price Messenger